Mountain Lion に emacs24.2 をインストール

Mac OS X を SnowLeopard から MountainLion にバージョンアップしたので、改めてフルスクリーンパッチを当てた emacs24.2 をビルドしました。参考にしたのは以下の Tips です。というかほとんどがコピーですが・・・

インストール環境を整える

このTips通りに進めるためには、最新版の autoconf が必要なのと、Mac標準では具備していないコマンド(wget gtar )を使うので、入っていない場合は、Homebrew とかで以下をインストールしておく必要があります。

brew install autoconf  
brew install wget  
brew install xz  
brew install gnu-tar  

Homebrew でインストールしたTool群は、/usr/local/Cellar というフォルダーにインストールされて、コマンドはみな、/usr/local/bin にシンボリックが置かれます。パスが通っていないとインストールしたコマンドが有効にならないのでターミナルでチェックして下さい。正しく認識された autoconf の場所とバージョンの表示を貼っておきます。

% which autoconf  
/usr/local/bin/autoconf  
% autoconf --version  
autoconf (GNU Autoconf) 2.69  
Copyright (C) 2012 Free Software Foundation, Inc.  
License GPLv3+/Autoconf: GNU GPL version 3 or later  
,   
This is free software: you are free to change and redistribute it.  
There is NO WARRANTY, to the extent permitted by law.  

うまくいかないときは、bashrc(zsh環境の人は、zshrc)に以下のパス設定を書きます。

# Path for Homebrew  
export PATH=/usr/local/bin:/usr/local/sbin:$PATH  

インストール作業開始

ここまでの準備が問題なく整えば、後はスムーズです。ターミナルを起動して以下の手順で一行ずつ作業してください。Copy & Paste でも大丈夫と思います。
私の場合、ターミナルで操作しながら進捗が確認できるので、desktopで作業を行うことが多いです。
make の -j2 オプションは、CPU のコア数に合わせて適宜変更するとのことで、もし 4コアなら -j4 ですね。 既知のバク修正パッチも適用しています。

<

p style=”margin-top:2em”>

% cd desktop
% EMACS_VER=24.2
% wget http://ftp.gnu.org/pub/gnu/emacs/emacs-${EMACS_VER}.tar.xz
% wget https://gist.github.com/raw/1355895/b5fe6c3bfcb88e1e80b43ecd50f635053e11d3bc/lion-fullscreen.patch
% wget http://svn.sourceforge.jp/svnroot/macemacsjp/inline_patch/trunk/emacs-inline.patch
% wget -O emacs-popup-crash.patch https://gist.github.com/raw/397610/a459b517a4cb07f5a1938b6e46e848860f42b464/gistfile1.diff
% wget https://gist.github.com/raw/2924676/fc089328a3ae56443ed19de5d32d1a6bc00cd558/patch-for-emacs-inline.patch
% gtar xvf emacs-${EMACS_VER}.tar.xz
% cd emacs-${EMACS_VER}
% patch -p1 < ../lion-fullscreen.patch
% patch -p0 < ../emacs-inline.patch
% patch -p1 < ../emacs-popup-crash.patch
% patch -p1 < ../patch-for-emacs-inline.patch
% ./configure --with-ns --without-x && make -j2 && make install
% open nextstep/Emacs.app

~/desktop/emacs-24.2/nexstep に emacs.app がビルドされているので、Application フォルダーに移動して作業は完了です。

上記リストに従って 実際に Copy&Paste でターミナル上で作業してみて時間を計ってみました。手際よく作業すると約7分でしたので、普通でも10分程度でビルドできると思います。ビルド後のファイルサイズは、100.5MB でした。


M-x ns-toggle-fullscreen でフルスクリーンの on/off が可能です。もちろん、ウインドウの右上からでも大丈夫です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam protection by WP Captcha-Free